国会でのタブレット使用が物議を醸す
時事通信が報じたところによると、衆議院本会議の安倍首相の施政方針演説への代表質問で、国民民主党の玉木雄一郎代表が原稿をタブレット端末で読もうとしたところ、衆院議院運営委員会理事会で与党側が「前例がない」と反対したことで、タブレットを用いての読み上げが認められなかったとのこと。[g…

smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。


Source: すまほん
国会でのタブレット使用が物議を醸す