携帯料金値下げ、審議委員にドコモとKDDIが4千万円以上「寄付」。
携帯料金値下げを議論する総務省審議会の座長と委員の国立大学教員少なくとも8人が、2010年から2018年の間、就任前も含めてNTT docomoとKDDIから「研究寄付金」の名目で総額4330万円を受け取っていたことがわかったと、共同通信が伝えました。中立的と思われていた委員は、…

smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。


Source: すまほん
携帯料金値下げ、審議委員にドコモとKDDIが4千万円以上「寄付」。